コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローラチェーンカップリング roller chain shaft coupling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローラチェーンカップリング
roller chain shaft coupling

ローラチェーン軸継手ともいう。たわみ軸継手の一種で,2軸の端部に同じスプロケットを取付け,近接させて向い合せ,これらに2列のローラチェーンを掛けて回転力を伝達する。軸心に若干の狂いがあっても,スプロケットの歯とローラ間の遊び,チェーン自身のたるみなどによって逃げることができる。他のたわみ軸継手に比べて,動力の伝達能力はやや劣るが,小型にできる特徴をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android