ローンパインコアラ保護区(読み)ローンパインコアラホゴク

デジタル大辞泉の解説

ローンパイン‐コアラほごく【ローンパインコアラ保護区】

Lone Pine Koala Sanctuary》オーストラリア、クイーンズランド州の州都ブリスベーンの南西郊にある世界最大・最古のコアラのための保護区。1927年に設立。ユーカリ林でコアラが放し飼いにされている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

ローンパインコアラほごく【ローンパインコアラ保護区】

オーストラリアクイーンズランド州の州都ブリスベン近郊にある、1927年に世界で最初につくられたコアラの保護区。同市の南西12kmほどのところにあり、「コアラキングダム」と呼ばれる野外飼育施設は、世界で最大規模を誇る。施設には約130匹のコアラが暮らしていて、全長150m、高さ5mの遊歩道からその生態を観察できる。レインフォレストの中にある全長20mの橋からは、ブリスベン川や雄大な自然を眺望でき、エリア内では自然に近い状態で生活するカンガルーウォンバットタスマニアンデビルエミューなど、100種の動物たちと出会うことができる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android