コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロー・シルク ローシルク

百科事典マイペディアの解説

ロー・シルク

粗質な絹糸による織物。ふつう不ぞろいな太めの絹紡糸を用い,あらく平織または綾織にする。絹としては厚地で節や玉があって野趣に富み,街着用の婦人服などとする。
→関連項目絹織物

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ロー・シルクの関連キーワード御法川 直三郎御法川直三郎

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android