コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワリー諸島 ワリーしょとうÎles Wallis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワリー諸島
ワリーしょとう
Îles Wallis

南太平洋,フランス海外領ワリーエフュチュナの一部。1767年イギリス人サミュエル・ウォリスが来航,1842年からフランス領。肥沃で自給農業が行なわれるが,ニューカレドニアへの人口流出がみられる。主島のウベア島のほかは無人島。ウベア島面積 76km2。人口 1万71(2003)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ワリー諸島の関連キーワードウォリス[諸島]

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android