コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワークブーツ

デジタル大辞泉の解説

ワーク‐ブーツ

working bootsから》作業用の丈夫にできたブーツの一種。鳩目が8~9個と多く、丈夫なひもで留める形式のもの。くるぶしの上までの深さからふくらはぎの真ん中くらいまでの深さのものまである。現在ではアウトドアからタウンまで広く履かれている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ワークブーツの関連キーワードafter bootsrain shoesLondon boots長靴をはいた猫にくい貴方オルグレンカンターフリンブルータス

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ワークブーツの関連情報