コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ンダカ族 ンダカぞくNdaka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ンダカ族
ンダカぞく
Ndaka

中央アフリカ,特にコンゴ民主共和国北東のイトゥリの森に住むバンツー語系諸族 (バビラ族,レセ族,ンダカ族) の一民族。バンダカ族 Bandakaともいう。森の西部地区を占める。生業としてキャッサバ,イネ,豆類を栽培する開墾農耕民。森林などで狩猟採集を行なう狩猟採集民と対照的に,森林を危険で悪霊の住むところと恐れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android