コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヴィラヌフ宮殿 ヴィラヌフきゅうでん

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヴィラヌフきゅうでん【ヴィラヌフ宮殿】

ポーランドの首都ワルシャワにある宮殿。ワルシャワの南約10kmに位置し、17世紀末に国王だったヤン3世ソビエスキーが建造した、バロック様式の夏の離宮である。宮殿内には、肖像画のコレクションや当時の調度品、家具などが展示されている。周囲にはフレンチガーデンがあって季節ごとの花を観賞でき、コンサートなども開かれて市民の憩いの場となっている。旧市街と並び、多くの観光客でにぎわうワルシャワの観光名所である。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android