一般財産(読み)いっぱんざいさん

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① ある人に属する全財産のこと。相続財産、信託財産、企業財産などの特別財産に対していう。
② 債権の一般担保の目的となる債務者のすべての財産。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の一般財産の言及

【財産】より

… 財産は,財産の結合の要素である目的から,以下のように分類されることもある。(1)一般財産 これは人の全財産を指す。(2)結合財産 例えば相続の限定承認における固有財産と相続財産の結合した財産。…

※「一般財産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android