コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万代十兵衛 もず じゅうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

万代十兵衛 もず-じゅうべえ

ばんだい-じゅうべえ

万代十兵衛 ばんだい-じゅうべえ

1835-1865 幕末の武士。
天保(てんぽう)6年生まれ。筑前(ちくぜん)福岡藩士。尊攘(そんじょう)派。文久3年世子黒田長知にしたがって京都にいく。八月十八日の政変にあい,三条実美(さねとみ)らを護衛して長州にのがれる。帰藩後,佐幕派が優勢となり,禁固に処され,慶応元年10月26日切腹。31歳。名は常徳。姓は「もず」ともよむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

万代十兵衛の関連キーワードばんだい天保

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android