三つ枠(読み)みつわく(英語表記)three-piece tunnel set

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諸枠 (もろわく) ともいう。1本のと2本のをそれぞれ部材として,それらを鳥居形に組合せた支保。坑道支保の基本形。部材として最も一般的なものは坑木であるが,必要に応じて鋼材コンクリートなどが用いられることがあり,使用される部材の材質によってたとえば鋼梁木脚三つ枠などという。構造上最も重要な部分は梁材と脚材の連接個所で,特殊な形に切組んだり,特別の金具を用いたりして結合する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の三つ枠の言及

【坑内支保】より

…坑内の崩壊を防ぐことを保坑といい,保坑の目的で設けられる施設を坑内支保あるいは坑内支柱と称する。その種類は多いが,使用材料からみると木枠,鉄枠,コンクリートを流し込むコンクリート巻,コンクリートブロックを積み上げるブロック巻などに分けられ,形からみると打柱,三つ枠,合掌枠,アーチ枠,円形枠,木積(こづみ)などに分けられる。打柱は最も簡単な支柱で,1本の柱を立てるだけで坑木か鉄柱が用いられる。…

※「三つ枠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三つ枠の関連情報