梁材(読み)りょうざい

大辞林 第三版の解説

りょうざい【梁材】

船体の横強力を保つ主材で、各助材の上部を左右に連結する横置きの力材。その上に甲板が張られる。ビーム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

りょう‐ざい リャウ‥【梁材】

〘名〙 (はり)に用いる材木。
※和蘭通舶(1805)二「梁材・銅・鉄・山塩あり、又良馬に名あり、他邦に交易す」 〔爾雅‐釈木・樅松葉柏身・注〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

梁材の関連情報