コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三国城 さんごくじょう

世界の観光地名がわかる事典の解説

さんごくじょう【三国城】

中国の江蘇(こうそ)省南部、無錫(むしゃく)(ウーシー)市の太湖の湖畔にある『三国志』テーマパーク。もともとは、中国の国営テレビ局・中央電視台が歴史ドラマ『三国志演義』を撮影するために建設したオープンセットである。漢王朝末期の建物など、多くが実物大で製作されたが、赤壁の戦いの舞台はミニチュアになっている。『水滸伝』のオープンセットを利用した水滸城と、唐城が隣接していて、合計3つのテーマパークがある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone