コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三軸制御 さんじくせいぎょthree axis attitude control

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三軸制御
さんじくせいぎょ
three axis attitude control

人工衛星の姿勢制御の最も新しく精度の高い方式。衛星本体の3軸──衛星の重心から本体の縦方向にX軸,それに直角な横方向にY軸,この両軸に垂直な方向にZ軸をとったときの XYZ軸をさす──まわりの回転運動の制御,すなわち横揺れ (ロール) ,縦揺れ (ピッチ) ,偏揺れ (かたゆれ。ヨー) の制御に,通常,地球,太陽,恒星赤外線可視光線を検知し,ジャイロフライホイール,コントロールジェットなどを使用するものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

三軸制御の関連キーワード人工衛星

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android