コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三軸制御 さんじくせいぎょthree axis attitude control

1件 の用語解説(三軸制御の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三軸制御
さんじくせいぎょ
three axis attitude control

人工衛星の姿勢制御の最も新しく精度の高い方式。衛星本体の3軸──衛星の重心から本体の縦方向にX軸,それに直角な横方向にY軸,この両軸に垂直な方向にZ軸をとったときの XYZ軸をさす──まわりの回転運動の制御,すなわち横揺れ (ロール) ,縦揺れ (ピッチ) ,偏揺れ (かたゆれ。ヨー) の制御に,通常,地球,太陽,恒星の赤外線や可視光線を検知し,ジャイロ,フライホイール,コントロールジェットなどを使用するものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone