コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上風 ウワカゼ

デジタル大辞泉の解説

うわ‐かぜ〔うは‐〕【上風】

草木などの上を吹きわたる風。
「時雨うちして荻の―もただならぬ夕暮れに」〈・少女〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うわかぜ【上風】

草木などの上を吹き渡る風。 ↔ 下風 「知らずがほなる荻の-/新古今 恋四

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

上風の関連キーワードリモート・センシング浮体式洋上風力発電アスマン通風乾湿計着床式洋上風力発電太山寺(愛媛県)マイクロ波散乱計着床式洋上発電バレーウインド海洋基本計画産業革新機構海洋観測衛星洋上風力発電せたな(町)アロフェン衛星海洋学山田 旭南衛星気象学着床式風車浮体式風車小沢蘆庵

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上風の関連情報