コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不偏分散

栄養・生化学辞典の解説

不偏分散

 一つのデータのまとまりについて,平均値と各データの差をとり,それを二乗して総和をとり,データの数から1を引いた数で割った値.データのばらつきの指標になる.この値の平方根が平均値からの標準偏差

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不偏分散
ふへんぶんさん

分散」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の不偏分散の言及

【散布度】より

…統計データのばらつきの度合を表す量のことを一般に散布度と呼び,分散,標準偏差,不偏分散,平均偏差,データの範囲などがある。もっともよく用いられるのは,分散,標準偏差である。…

【統計的推定】より

…したがって,はσ2の不偏推定量になる。Vは自由度n-1の不偏分散と呼ばれる。これはxi(i=1,……,n)を加えると0になり,n次元から一次元縮退していることを表している。…

※「不偏分散」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

不偏分散の関連キーワード分散(数学)標準誤差分散分析t分布散布度F分布

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android