不安定(読み)ふあんてい

精選版 日本国語大辞典「不安定」の解説

ふ‐あんてい【不安定】

〘名〙 (形動)
① 安定しないこと。落ち着かないこと。すわりが悪いこと。また、そのさま。〔哲学字彙(1881)〕
※彼女と少年(1917)〈徳田秋声〉二「幾日も幾日も幾江は仮住居にでもゐるやうな不安定な気分がとれなかった」
気象学で、一般に対流の起こりやすい成層状態をいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「不安定」の解説

ふ‐あんてい【不安定】

[名・形動]安定しないこと。状態が一定していないこと。また、そのさま。「収入が不安定だ」「不安定な政権」「大気の状態が不安定です」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android