不安定(読み)フアンテイ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐あんてい【不安定】

[名・形動]安定しないこと。状態が一定していないこと。また、そのさま。「収入が不安定だ」「不安定な政権」「大気の状態が不安定です」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふあんてい【不安定】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
落ち着かないこと。安定しないこと。また、そのさま。 ⇔ 安定 「 -な政情」 「 -な身分」 「足場が-だ」 「天候が-だ」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふ‐あんてい【不安定】

〘名〙 (形動)
① 安定しないこと。落ち着かないこと。すわりが悪いこと。また、そのさま。〔哲学字彙(1881)〕
※彼女と少年(1917)〈徳田秋声〉二「幾日も幾日も幾江は仮住居にでもゐるやうな不安定な気分がとれなかった」
気象学で、一般に対流の起こりやすい成層状態をいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不安定の関連情報