コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不当事項 フトウジコウ

デジタル大辞泉の解説

ふとう‐じこう〔フタウジカウ〕【不当事項】

会計検査院省庁独立行政法人などの会計等を調査した結果、法律政令または予算に違反し不当と認めた事項。内閣に提出する決算検査報告に記載され、是正されるまで継続して検査が行われる。平成27年度(2015)は444件、106億1537万円が不当事項として指摘されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

不当事項の関連キーワード会計検査院の懲戒処分要求

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不当事項の関連情報