コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不燃化 フネンカ

デジタル大辞泉の解説

ふねん‐か〔‐クワ〕【不燃化】

燃えない、または燃えにくいように処理をほどこすこと。「木材の不燃化技術」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふねんか【不燃化】

( 名 ) スル
材料を変えたり、化学処理を施したりして、燃えにくくすること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

不燃化の関連キーワード首都圏不燃建築公社不燃建築物促進制度市街地再開発事業木造住宅密集地域キッチンパネル酸化アンチモンコンクリート宮崎木材工業阿部 美樹志不燃化特区建築材料日光化成防火地域防災公園藤森照信三洋工業防火材料

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不燃化の関連情報