不自然な死体

デジタル大辞泉プラスの解説

不自然な死体

英国の作家P・D・ジェイムズのミステリー(1967)。原題《Unnatural Causes》。「アダム・ダルグリッシュ警視」シリーズ第3作。両手首を切断された作家の死体を乗せたボートが海岸に漂着したが、解剖の結果、死因は心臓麻痺だった。手首切断の背景にダルグリッシュ警視が挑む。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android