コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世の ヨノ

デジタル大辞泉の解説

よ‐の【世の】

[連語]《天下周知の、の意から、程度のはなはだしいさまを表す》たいへんな。この上ない。
「―痴(し)れ者かな」〈徒然・四一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よの【世の】

〔「天下周知の」の意から、程度のはなはだしいさまを表す〕
世にもまれな。めったにない。またとない。 「 -しれ者かな/徒然 41

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世のの関連キーワードクァドラジェシモ・アンノ歌は世につれ世は歌につれキャベンディシュ研究所メアリー・スチュアートアンヌ・ドートリッシュアン(デンマークの)アン[デンマーク]ウィリアム[3世]オーラブ[5世]ロタール[2世]ボレスラフ2世ナポレオン2世エディンバラ公アンネンポルカウニジェニツスマリア・ルイサウィーン気質神も仏もないメソヒップスエリザベト

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世のの関連情報