コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界ベテランズ陸上競技大会 せかいベテランズりくじょうきょうぎたいかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

世界ベテランズ陸上競技大会
せかいベテランズりくじょうきょうぎたいかい

中高年の陸上競技愛好者たちによる世界的な生涯スポーツ祭典。世界マスターズ陸上競技大会ともいう。出場資格は,男子 40歳以上,女子 35歳以上で,各種目とも5歳ごとに年齢を区切っている。 1975年にトロント (カナダ) で第1回大会が開催されて以来,2年に1回開催されている。第 10回大会が,1993年 10月に宮崎市で開催され,78ヵ国,1万 2000人が参加した。誰でも参加できるうえ,5歳刻みのグループ分けによる力の平均化をはかり,さらに選手間の交流に力を入れるなど,アマチュア精神に満ちており,生涯スポーツの普及によい影響を与えている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界ベテランズ陸上競技大会の関連キーワード中高年

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世界ベテランズ陸上競技大会の関連情報