コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界大百科事典 せかいだいひゃっかじてん

百科事典マイペディアの解説

世界大百科事典【せかいだいひゃっかじてん】

日本の代表的百科事典平凡社刊。林達夫編集長とし,1955年―1959年に全32巻(のち補遺1巻追加)を刊行。大・中・小項目を併用。また1964年―1968年に索引1巻,地図2巻を含めた計26巻の新版を刊行。
→関連項目平凡社[株]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉の解説

せかいだいひゃっかじてん〔セカイダイヒヤククワジテン〕【世界大百科事典】

平凡社の刊行する百科事典。昭和30年(1955)から昭和35年(1960)にかけて、全32巻を刊行。編集長は、林達夫。2007年には、加藤周一が編集長をつとめ、全34巻の改訂新版を刊行した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典の関連キーワード下中 弥三郎平凡社(株)井上 幸治下中弥三郎下中 邦彦野口 元夫林 達夫荒川幾男原 弘

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世界大百科事典の関連情報