新版/新板(読み)シンパン

デジタル大辞泉の解説

しん‐ぱん【新版/新板】

新しく出版すること。また、その書物。新刊。
体裁を改めたり、内容に修正を加えたりして、版を新たにすること。また、その書物。⇔旧版
新しくできた事物。新しくやりだしたこと。
「―の堀割をお通りな」〈人・梅美婦禰・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんぱん【新版】

新しく出版すること。また、その書物。新刊。
前に出版された書物を、新たに整版して出版すること。また、前に作ったものに手を加えて作りなおすこと。また、その書物。 ⇔ 旧版 「 -金色夜叉」
新しくやりだしたこと。新趣向であること。 「おあてなさると忽ちかはる、-の上細工は、これじや〱/滑稽本・膝栗毛 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android