コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丙吉 へいきつBǐng Jí

世界大百科事典 第2版の解説

へいきつ【丙吉 Bǐng Jí】

?‐前55
中国,前漢の丞相。字は少卿。魯(山東省曲阜)の人。魯の獄吏であったが,のちに宣帝となった病己(へいき)を獄中から救出し,その即位に貢献したことにより,信任を得て丞相の位についた。百姓の乱闘は見てもとがめず,春に道行く牛があえぐのを見て四季の変調を知り,災害を予見しようとした話は有名である。小事にこだわらず,大義に通じ,罪ある者もつとめてその善を賞揚し,みずからは誇ることのない卓越した丞相として誉れ高い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android