コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

並手形 ナミテガタ

デジタル大辞泉の解説

なみ‐てがた【並手形】

日本銀行貸出を行う場合、信用度の高い日銀再割引適格手形のような金利上の優遇措置は与えられないが、手形貸付担保適格として認められた手形。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なみてがた【並手形】

金融機関が日本銀行から貸付を受ける際、単に貸付の担保となるだけの手形。 ↔ 優遇手形

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

並手形の関連キーワード担保適格手形優遇手形

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android