コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中医学 ちゅういがく

3件 の用語解説(中医学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中医学
ちゅういがく

中国の伝統医学のことで,「中国医学」「中国漢方 (医学) 」ともいう。この言葉は,近年になって中国から日本に入ってきたもので,新中国成立後に伝統医学を整理・発展させたものを特に「現代中医学」という場合もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中医学

数千年の歴史がある中国の伝統医学で、人の持つ生命力を重視し、病気として表面に現れる前にバランスを整えて予防するのが特徴。医師は、患者の脈や舌、声の張りを観察し、症状にあった天然の生薬の配合、はり・きゅうなど効果的な治療法を見つけ出す。

(2008-02-26 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大辞林 第三版の解説

ちゅういがく【中医学】

現代の中国で行われている中国伝統医学。西洋医学をさす「西医学」に対応して使われるようになった。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中医学の関連情報