コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中医学 ちゅういがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中医学
ちゅういがく

中国の伝統医学のことで,「中国医学」「中国漢方 (医学) 」ともいう。この言葉は,近年になって中国から日本に入ってきたもので,新中国成立後に伝統医学を整理・発展させたものを特に「現代中医学」という場合もある。また「漢方医学」という言葉は,近年では日本流に変化した中医学という意味で使われることが多い。中医学には,薬物療法,針灸,推拿 (すいな) ,気功,養生などが含まれる。特徴として「弁証論治」があり,中医学的病理観に基づき,患者各個人のその時々に合わせた治療を行う。中国では,現代医学の医科大学とは別に,「中医学院」という中医学専門の大学を設け,専門の医師 (中医師) を養成している。そして,中医学の総合病院は中医内科,中医婦人科など現代医学の総合病院と同様に専門分科している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中医学

数千年の歴史がある中国の伝統医学で、人の持つ生命力を重視し、病気として表面に現れる前にバランスを整えて予防するのが特徴。医師は、患者の、声の張りを観察し、症状にあった天然生薬配合はりきゅうなど効果的な治療法を見つけ出す。

(2008-02-26 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大辞林 第三版の解説

ちゅういがく【中医学】

現代の中国で行われている中国伝統医学。西洋医学をさす「西医学」に対応して使われるようになった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

中医学の関連キーワード内因[東洋医学]赤沢 乾一頭皮針療法中西医結合鍼灸医学西洋医学東洋医学海洋科学汪 先恩眼針療法屠呦呦劉 影三焦水毒中薬没薬

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中医学の関連情報