コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中央機関 チュウオウキカン

デジタル大辞泉の解説

ちゅうおう‐きかん〔チユウアウキクワン〕【中央機関】

組織の中心となる機関。
中央行政を行う機関。中央官庁など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうおうきかん【中央機関】

組織の中心にあって、指導・決定の中心となる機関。
中央行政をつかさどる機関。中央官庁など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

中央機関の関連キーワードルドルフ ヒルファーディングノイエス・ドイッチュラント全国販売農業協同組合連合会全国共済農業協同組合連合会全国購買農業協同組合連合会公安委員会(フランス)ドイツ社会主義労働者党A. スティールライファイゼン高等海難審判庁フォアウェルツ日本商工会議所職業訓練大学校フィッシャー赤旗(新聞)農林中央金庫帝国水産会ニャンザンゴスプラン労働基準局

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中央機関の関連情報