コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山氏 なかやまうじ

世界大百科事典 第2版の解説

なかやまうじ【中山氏】

水戸藩の付家老。家譜によれば宣化天皇の裔,姓は丹治,子孫は武蔵に住し,のち中山氏を称したという。信吉のとき徳川家康に仕え,1607年(慶長12)家康の命で十一男の頼房の守役(もりやく)となり,14年頼房が水戸藩主となると,付家老となって水戸領内で1万5000石の知行地を与えられた。14代信徴(のぶあき)のとき維新政府のもとで,1868年(明治1)1月,他の三家付家老とともに藩屛に列せられ,2万5000石の松岡藩として独立した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

中山氏の関連キーワード志布志事件と踏み字事件佐野川花妻(4代)田辺藩〈紀伊国〉踏み字事件の背景高萩(市)中山[町]松平頼恕新宮藩黒田氏犬山藩中山町緑の党長崎

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中山氏の関連情報