コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山直熊 なかやま なおくま

1件 の用語解説(中山直熊の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中山直熊 なかやま-なおくま

1880-1904 明治時代の軍事探偵。
明治13年5月生まれ。36年清(しん)(中国)にわたり,邦字新聞「北支那毎日新聞」の記者となる。37年日露戦争がはじまると,横川省三,沖禎介らとチチハル付近の鉄橋を爆破しようとして発見され逃走中,同年4月15日ごろ殺された。25歳。熊本県出身。済々黌(せいせいこう)中学卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

中山直熊の関連キーワード軍事探偵探偵うどん浅田敢祖苗田村一三土岐熊雄乃木保典原口鶴次松崎保一脇光三

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone