鉄橋(読み)てっきょう(英語表記)iron bridge

日本大百科全書(ニッポニカ)「鉄橋」の解説

鉄橋
てっきょう
iron bridge

ということばは、一般には鉄道橋あるいは鉄鋼製の橋という意味に用いられるが、専門用語ではない。前者は鉄道路線を敷設して列車が通行できるようにした橋である。後者は一般に鋼(こう)橋とよばれる。鉄道橋の初期には木製やれんが造のアーチ橋もあったが、現在では鋼製のプレートガーダー橋トラス橋、ラーメン橋、アーチ橋、吊橋(つりばし)や鉄筋コンクリート製あるいはプレストレストコンクリート製の桁橋(けたばし)、アーチ橋などが用いられている。最近では振動や騒音を軽減する目的でコンクリート橋が多用されている。

[小林昭一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「鉄橋」の解説

てっ‐きょう ‥ケウ【鉄橋】

〘名〙
鉄材鋼材を、主な構造部分に用いた橋。一般には鉄道橋をさす場合が多い。
※小学読本(1874)〈榊原・那珂・稲垣〉二「石橋あり土橋あり銕橋あり」
※唱歌・鉄道唱歌(1900)〈大和田建樹〉東海道「今もわすれぬ鉄橋(テッケウ)の 下ゆく水のおもしろさ」 〔蘇軾‐次韻定慧欽長老見寄詩〕
② =てっきゅう(鉄灸)①〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「鉄橋」の解説

てっ‐きょう〔‐ケウ〕【鉄橋】

鉄材や鋼材でつくった橋。多く鉄道橋にいう。
鉄灸てっきゅう」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「鉄橋」の解説

【鉄橋】てつきよう

鉄の橋。

通「鉄」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の鉄橋の言及

【鋼橋】より

…圧縮に比較的強いコンクリートと組み合わせた合成構造もかなり広く用いられている。鉄道橋を鉄橋ということがあるが,これは俗称で,鉄橋とは鋼橋以前の鋳鉄,錬鉄製の橋を指すのが正しい。【伊藤 学】。…

※「鉄橋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android