コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中島哲也 なかしま てつや

1件 の用語解説(中島哲也の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中島哲也 なかしま-てつや

1959- 昭和後期-平成時代の映画監督,CMディレクター。
昭和34年9月2日生まれ。CM制作会社に勤務後,昭和62年フリーとなりサッポロ黒ラベル「温泉卓球篇」などのヒットCMを数多く制作。63年「バカヤロー! 私、怒ってます」第2話「遠くてフラれるなんて」で映画監督デビュー。平成19年「嫌われ松子の一生」で日本アカデミー賞優秀監督賞・優秀脚本賞,芸術選奨文部科学大臣賞。21年「パコと魔法の絵本」日本アカデミー賞優秀監督賞。23年「告白」で日本アカデミー賞最優秀監督賞・最優秀脚本賞。映画監督作品はほかに「夏時間の大人たち」「下妻物語」など。福岡県出身。明大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

中島哲也の関連キーワード市川崑熊井啓黒木和雄五社英雄中島貞夫東陽一前田陽一(2)松尾一郎松本俊夫山本晋也

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中島哲也の関連情報