コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中標津町郷土館 なかしべつちょうきょうどかん

1件 の用語解説(中標津町郷土館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

なかしべつちょうきょうどかん 【中標津町郷土館】

北海道標津郡中標津町にある資料館。昭和46年(1971)創立。地域の考古・歴史・民俗資料を収集・保存し展示する。昭和3年(1928)に建てられた旧北海道農事試験場根室支場陳列館を移築・復元し「緑ヶ丘分館」として公開。
URL:http://www.nakashibetsu.jp/kyoudokan_web/index.htm
住所:〒086-1164 北海道標津郡中標津町丸山2-15
電話:0153-72-2190

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中標津町郷土館の関連キーワード北海道標津郡中標津町上標津北海道標津郡中標津町川西北海道標津郡中標津町北町北海道標津郡中標津町協和北海道標津郡中標津町豊岡北海道標津郡中標津町西町北海道標津郡中標津町俣落北海道標津郡中標津町丸山北海道標津郡中標津町南町北海道標津郡中標津町武佐

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone