コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中野方蔵 なかの ほうぞう

1件 の用語解説(中野方蔵の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中野方蔵 なかの-ほうぞう

1835-1862 幕末の武士。
天保(てんぽう)6年3月10日生まれ。肥前佐賀藩士。藩校弘道館でまなび,勤王の義祭同盟にくわわる。藩命で江戸の昌平黌(しょうへいこう)にはいり,また大橋訥庵(とつあん)に師事した。文久2年坂下門外の変に関係したとして捕らえられ,5月25日獄死。28歳。名は晴虎。号は臥虎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

中野方蔵の関連キーワード粟屋亦助池田留吉今中祐十郎小田彦三郎高杉左膳得能淡雲西館融沼田含翠宮田頼吉和田小伝次

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone