コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中間期 ちゅうかんきinterphase

翻訳|interphase

2件 の用語解説(中間期の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中間期
ちゅうかんき
interphase

(1) 間期ともいう。細胞が分裂を繰返す場合に,細胞分裂を一時休止している時期。静止期または休止期にあたる。しかし,この時期にはデオキシリボ核酸の合成など機能的には活発な活動をしているので代謝期と呼ばれることもある。 (2) 減数分裂での第1分裂と第2分裂との間の,概して短い時期をいう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中間期の関連情報