コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中陰の花 チュウインノハナ

デジタル大辞泉の解説

ちゅういんのはな【中陰の花】

玄侑宗久の小説。現役の僧侶である作者が生と死を描いた作品。平成13年(2001)発表。同年、第125回芥川賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例