コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主任弁護人 シュニンベンゴニン

2件 の用語解説(主任弁護人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゅにん‐べんごにん【主任弁護人】

被告人に数人の弁護人がいるとき、主任として指定される一人の弁護人。弁護活動の統制を行う。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の主任弁護人の言及

【弁護人】より

…被疑者の弁護人は,特別の事情があるため裁判所が許可したときを除き,3人以内である(刑事訴訟法35条,刑事訴訟規則26条,27条)。弁護人が数人いるときは,その弁護活動を統制して手続を円滑に進行させるため,主任弁護人を定めなければならない(刑事訴訟法33条)。 弁護人は,被告人に従属してこれを保護する単なる補助者にとどまることなく,自己の判断に従って被告人の正当な利益を擁護する権限および責務があるので,独立して訴訟行為をすることができる(41条)。…

※「主任弁護人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

主任弁護人の関連情報