九絵(読み)クエ

大辞林 第三版の解説

くえ【九絵】

スズキ目の海魚。全長1メートル 以上に達する。体は長楕円形で側扁し、マハタに似る。体色は茶褐色で、体側に六本の黒褐色の雲状帯があるが、老成すると消失する。洗いや刺身にして美味。磯釣りの対象魚。本州中部以南の沿岸に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

九絵 (クエ)

学名:Epinephelus moara
動物。ハタ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

九絵の関連情報