乳腺痛(読み)にゅうせんつう(英語表記)mastodynia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

乳腺痛
にゅうせんつう
mastodynia

乳腺痛の多くは,月経前に顕著となって月経後は自然消失する,一過性で無害のもの。自発痛で鈍痛のこともあり,刺痛,牽引痛,圧迫痛のこともある。これは乳腺症の初期症状で,月経ごとに痛みが増強し,さらに乳腺硬結を感じるようになると腺腫症が考えられる。乳癌の場合は,自覚症状として疼痛があることは非常に少い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android