コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硬結 コウケツ

デジタル大辞泉の解説

こう‐けつ〔カウ‐〕【硬結】

[名](スル)
かたくなること。かたくとざすこと。
「我心のこれが為に―すべきか」〈鴎外訳・即興詩人
柔らかい組織が病的に硬くなった状態。炎症や鬱血(うっけつ)が長期に及んで結合組織が増殖し、硬化すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

硬結【こうけつ】

組織の一部が,異物の刺激,炎症,感染などの理由により,結合組織の増殖をきたしてかたくなること。
→関連項目乳癌乳腺炎梅毒

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうけつ【硬結】

( 名 ) スル
かたくなること。かたくとざすこと。 「われは我心のこれが為めに-すべきか/即興詩人 鷗外
〘医〙 炎症や鬱血うつけつにより、軟組織が硬くなること。また、その病変部位。硬化。硬変。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

硬結の関連キーワード亜急性甲状腺炎(デュ・クェルバン甲状腺炎)呼吸器性マイコプラスマ症性感染症とのどの症状鼠径リンパ肉芽腫症クラッシュ症候群バザン硬結性紅斑陰茎形成性硬結症ベーチェット病高野流圧診療法形成性陰茎硬結ツベルクリンシャーガス病精巣上体結核前立腺肥大症シック反応精巣上体炎骨盤腹膜炎梅毒・黴毒皮膚結核大槻俊斎

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android