コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二分金 ニブキン

デジタル大辞泉の解説

にぶ‐きん【二分金】

江戸時代の金貨の一。1両の2分の1にあたる。文政二分金・安政二分金・万延二分金などがある。二分判金。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にぶきん【二分金】

江戸時代の金貨の一。二枚で一両。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二分金の関連キーワードちゃら金騒動真字二分判金真字二分金安政金銀黒田長知江戸時代ちゃら金文政金銀渡辺昇万延金千両箱丁銀二枚方金金座

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android