コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上大佑 いのうえ だいすけ

1件 の用語解説(井上大佑の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上大佑 いのうえ-だいすけ

1940- 昭和後期-平成時代のカラオケ発明家。
昭和15年5月10日生まれ。昭和46年8トラックテープに空演奏をいれ,再生装置にコインボックスをつけたカラオケの原型機「エイトジューク」を開発した。平成11年アメリカタイム誌に「今世紀もっとも影響力のあったアジアの20人」に昭和天皇,黒沢明,豊田英二らとともに選ばれ,16年にはイグ・ノーベル賞(愚かなノーベル賞)の平和賞を受賞した。大阪府出身。浪速工高(現・星翔高)卒。本名は井上祐輔。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

井上大佑の関連キーワード北村治池田浩士河井貞明北村幸彦鯨岡兵輔高沢寅男徳田虎雄平尾誠二保志忠彦森山虎雄(2代)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone