井上香織(読み)いのうえ かおり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上香織 いのうえ-かおり

1982- 平成時代の女子バレーボール選手。
昭和57年10月21日生まれ。ポジションはミドルブロッカー。平成13年デンソー・エアリービーズに入団,17年よりレギュラー。プレミアリーグでは18-19年のブロック賞・ベスト6賞,19-20年のベスト6賞。20年黒鷲旗大会での初優勝に貢献して黒鷲賞(最高殊勲選手)を受賞。22年世界選手権に出場し銅メダル。24年ロンドン五輪代表に選ばれ,日本女子バレー28年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得。27年現役引退。兵庫県出身。氷上高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android