コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井川比佐志 いがわ ひさし

2件 の用語解説(井川比佐志の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井川比佐志 いがわ-ひさし

1936- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和11年11月17日満州(中国東北部)奉天(現瀋陽)生まれ。俳優座養成所にはいり,昭和33年「見知らぬ人」でデビュー。44年「棒になった男」で芸術祭大賞。45年映画「家族」で毎日映画コンクール男優主演賞。安部公房スタジオをへて52年フリーとなる。「どですかでん」「乱」「八月の狂詩曲」など黒澤明作品におおく出演。千歳丘高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

井川 比佐志


芸名
井川 比佐志

性別
男性

生年月日
1936/11/17

星座
さそり座

干支
子年

出身地
東京都

身長
170cm

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
旧満州奉天(現・中国東北地方藩陽)生まれ、東京都育ち。俳優座養成所7期生として入所し、俳優座、安部公房スタジオを経て、フリーになる。1962年、映画『おとし穴』に主演し、注目を浴びる。『どですかでん』『乱』『夢』『八月の狂詩曲』『まあだだよ』など、黒澤明監督作品の常連である。2002年春には紫綬褒章、2008年秋には旭日小綬章を受賞。

代表作品
映画『おとし穴』(1962) / 舞台『桜の園』『棒になった男』『おさん』 / NHKドラマ人間模様

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

井川比佐志の関連キーワード故郷大井川港どぶ川学級北海道余市郡赤井川村赤井川新潟県柏崎市軽井川福井県敦賀市井川長野県松本市井川城大井川〈町〉佐賀県唐津市佐志赤井川

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

井川比佐志の関連情報