コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井川比佐志 いがわ ひさし

2件 の用語解説(井川比佐志の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井川比佐志 いがわ-ひさし

1936- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和11年11月17日満州(中国東北部)奉天(現瀋陽)生まれ。俳優座養成所にはいり,昭和33年「見知らぬ人」でデビュー。44年「棒になった男」で芸術祭大賞。45年映画「家族」で毎日映画コンクール男優主演賞。安部公房スタジオをへて52年フリーとなる。「どですかでん」「乱」「八月の狂詩曲」など黒澤明作品におおく出演。千歳丘高卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

井川 比佐志


芸名
井川 比佐志

性別
男性

生年月日
1936/11/17

星座
さそり座

干支
子年

出身地
東京都

身長
170cm

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
旧満州奉天(現・中国東北地方藩陽)生まれ、東京都育ち。俳優座養成所7期生として入所し、俳優座、安部公房スタジオを経て、フリーになる。1962年、映画『おとし穴』に主演し、注目を浴びる。『どですかでん』『乱』『夢』『八月の狂詩曲』『まあだだよ』など、黒澤明監督作品の常連である。2002年春には紫綬褒章、2008年秋には旭日小綬章を受賞。

代表作品
映画『おとし穴』(1962) / 舞台『桜の園』『棒になった男』『おさん』 / NHKドラマ人間模様

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

井川比佐志の関連キーワード数学基礎論ジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画クイーンメリー妖棋伝岡田啓介内閣オリンピック

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

井川比佐志の関連情報