コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工サンゴ礁 じんこうサンゴしょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人工サンゴ礁
じんこうサンゴしょう

人為的に育成したサンゴ礁。金網にモルタルを吹き付け,コーティングした構造物 (人工ノル) を海底に設置し,サンゴ破片を針金などを使って固定し育成する。人工ノルを陰極として弱い直流電流を流すと,サンゴ礁を形成する物質とほぼ同じ炭酸カルシウム水酸化マグネシウムが析出し,陰極側の人工ノルに電着してサンゴ礁の生育を助成する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

人工サンゴ礁の関連キーワード海洋牧場

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android