人我無相(読み)にんがむそう

精選版 日本国語大辞典「人我無相」の解説

にんが‐むそう ‥ムサウ【人我無相】

〘名〙 仏語個体としての人間には、常住不変のがないと考えること。
太平記(14C後)二四「上機は人我無相(にんガむソウ)なれば、心に懸る事なし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スクランブル放送

映像や音声の信号を暗号化(スクランブル)して送り出される放送。スクランブル方式やスクランブルシステム、スクランブルなどともいう。テレビ放送用のデータを一定の規則に基づいた鍵(かぎ)によって暗号化するこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android