コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今いくよ いまいくよ

2件 の用語解説(今いくよの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

今いくよ

女性漫才コンビである「今いくよ・くるよ」のメンバー。京都府出身。1970年、女性漫才師の今喜多代氏に入門。コンビとしての主な受賞歴として第2回花王名人大賞新人賞(1981年)、第19回上方漫才大賞大賞(84年)、第15回上方お笑い大賞大賞(86年)、第8回花王名人大賞大賞(87年)などがある。2014年9月17日、同氏が胃がんのために休養に入ったことを所属事務所である、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。同氏は体調不良を訴え、精密検査を受けたところ、大阪市内の病院で診断を受け、胃がんであることが判明した。復帰の時期は未定。

(2014-9-22)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今いくよ いま-いくよ

1947-2015 昭和後期-平成時代の漫才師。
昭和22年12月3日生まれ。会社員をへて吉本興業に属し,今喜多代に入門。昭和48年同門の今くるよとコンビをくんでデビュー。50年代の漫才ブームで花形となった。61年上方お笑い大賞。平成27年5月28日死去。67歳。京都府出身。明徳商卒。本名は里谷正子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

今いくよの関連キーワードツービート名コンビ迷コンビ今くるよオール阪神春日照代獅子てんや瀬戸わんや中村春代追い風

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

今いくよの関連情報