今日は人の身の上明日は我が身の上(読み)きょうはひとのみのうえあすはわがみのうえ

精選版 日本国語大辞典の解説

きょう【今日】 は 人(ひと)の身(み)の上(うえ)明日(あす)は我(わ)が身(み)の上(うえ)

他人の身の上に起こったことで自分には無関係のことだとして傍観している苦しみや災難が、すぐにも自分の身の上にふりかかってくるかもしれないこと。他人の苦難を見過ごしにしてはいけないといういましめのことば。
平治(1220頃か)下「弓矢とる身の習ひは、今日は人の上、明日は身のうへにてある物を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android