コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今野泰幸 こんの やすゆき

2件 の用語解説(今野泰幸の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今野泰幸 こんの-やすゆき

1983- 平成時代のプロサッカー選手。
昭和58年1月25日生まれ。ポジションはDF(センターバック)。平成13年コンサドーレ札幌に入団。同年東京ヴェルディ戦でJリーグデビュー。16年FC東京に移籍。同年アテネ五輪に出場。国際Aマッチ初出場は,17年東アジア選手権での中国戦。高いディフェンス能力と得点能力を併せ持つ。22年FIFAワールドカップ(南アフリカ大会)の日本代表にえらばれる。24年ガンバ大阪に移籍。26年FIFAワールドカップ(ブラジル大会)の日本代表にえらばれる。宮城県出身。東北高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

今野泰幸
こんのやすゆき
(1983― )

プロサッカー選手。ディフェンダー(DF)、ミッドフィルダー(MF)。1月25日、宮城県生まれ。東北高―コンサドーレ札幌―FC東京―ガンバ大阪。Jリーグ初出場は2001年(平成13)4月7日、東京ヴェルディ1969(現、東京ヴェルディ)戦。国際Aマッチ初出場は2005年8月3日、中国戦。U20(20歳以下)日本代表として2003年ワールドユース選手権(現、U20ワールドカップ)アラブ首長国連邦大会、2004年U23日本代表としてオリンピック・アテネ大会に出場した。2010年ワールドカップ南アフリカ大会、2014年ワールドカップ・ブラジル大会の日本代表選手。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今野泰幸の関連キーワード栃木サッカークラブサッカーaiプロサッカークラブをつくろう!川淵三郎鈴木啓太都築竜太山口智鈴木大輔東慶悟村松大輔

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

今野泰幸の関連情報