コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕掛人・藤枝梅安

デジタル大辞泉プラスの解説

仕掛人・藤枝梅安

池波正太郎の時代小説シリーズ。鍼医者藤枝梅安の仕掛人(殺し屋)としての暗闘を描く。「鬼平犯科帳」「剣客商売」と並ぶ著者の代表作。“必殺”シリーズ「必殺仕掛人」(1972-73)の原作原案となったほか、テレビドラマ化多数。降旗康男監督、萬屋錦之介主演の映画「仕掛人梅安」(1981)の原作。

仕掛人・藤枝梅安

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(1991年10月~11月)。全5回。時代劇。原作:池波正太郎。脚本:安倍徹郎ほか。出演:渡辺謙橋爪功、田中邦衛ほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

仕掛人・藤枝梅安の関連キーワード殺しの四人梅安影法師梅安蟻地獄梅安乱れ雲梅安針供養梅安冬時雨梅安最合傘

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕掛人・藤枝梅安の関連情報