コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業研究

2件 の用語解説(企業研究の意味・用語解説を検索)

ビジネス用語集の解説

企業研究

企業研究とは転職活動就職活動において、
応募を希望する企業または興味関心を持つ企業についてを調べ、
理解を深める一連のプロセスのことを指す。

企業研究ではまず、会社の概要、事業展開についてはもちろん、
その会社が対象とする顧客、市場についてを理解しなければならない。

それらを理解した後に希望する職種、仕事内容について
どのような知識、経験が求められているのかを自分なりに把握し、
それに対してアピールできるポイント整理しておく事が大切になる。

事前に企業研究を行うメリットとしては、
企業・仕事に対しての興味関心が見極められること、
採用面接の場面において面接官とのコミュニケーションが取りやすくなることなどが挙げられる。

出典|転職.jp
ビジネス用語集について | 情報

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)の解説

企業研究

興味のある業界が見つかったら、その業界に属する企業をさらに詳しく研究していきましょう。マイナビなどからエントリーし、会社案内を請求するのはもちろんですが、各企業の企業サイトアクセスし、その会社の特徴や歴史、どんな事業をしているのかなどを調べます。さらに同業他社との比較や業界における位置づけ、今後の展望など、自分なりに研究し、志望理由を固めていくとよいでしょう。エントリーシートや面接では、志望動機を聞かれることが多いです。なぜその企業を選んだのか、理由をはっきりさせるためにも、企業研究は欠かせません。新聞の経済欄を読んでいると、最新の業界や企業の動向をつかむことができます。就職活動の忙しい時期でも、常に新聞には目を通すようにしましょう。各企業サイトの採用ページは、秋頃にオープンすることが多いようです。志望度の高い企業に関しては早くからオープン日程の情報などを把握しておくとよいでしょう。

出典|マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-
就活用語集(就活大百科 キーワード1000)について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

企業研究の関連情報